ブログトップ気づき環境研究所サイトトップ気づき日記いのちのことば気づきコラム気づき行事の案内気づき環境の紹介





過剰施設 

DSC01600 (640x427)

旭川空港の3階に、「礼拝室」というサインが出ている場所がありました。

図柄を見ていると、おそらくイスラム教の人たちのために配慮されたものと推測してその意図を考えていました。

三大宗教の中でも、仏教徒やキリスト教徒は毎日あらたまった方法で礼拝する習慣がありませんから、その人たちのための施設ではありません。

なぜ世界中の人々が利用する空港にその施設が必要なのか、旭川ラーメンを食べながら思いを巡らせました。

結論はイスラム教徒の観光客を誘致しようという目的の経済行為で、純粋に宗教上から配慮されたものではないということです。

関係者の意図通り、イスラム教諸国の観光客が増えるきっかけになったのかどうかわかりませんが、すこし過剰な配慮に感じました。

[ 2017/07/25 05:59 ] 気づき日記 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する