ブログトップ気づき環境研究所サイトトップ気づき日記いのちのことば気づきコラム気づき行事の案内気づき環境の紹介





文字 

DSC01429 (640x427)

この文字を見たとたん、家内が大きな声を出して「すばらしい字だよ」といいました。

桜の一枚板に、真っ直ぐに、どっしりと書かれているのです。

刑務所を見学した帰り道で、この看板のことを運転手さんから聞きました。

出所して帰郷する人、人生のやり直しの地を求めて出発する人にとって、かならずこの駅が出発点になったのです。

そこで目にするこの文字は、網走刑務所での更正の誓いを忘れないように、真っ直ぐにどっしりと社会の荒波の中で生きて欲しいという願いを込めて書かれているのだそうです。

どれだけ多くの人たちの手がなでたものなのか。
わずかな時間でしたが人の一生を考えました。

[ 2017/07/27 05:55 ] 気づき日記 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する