ブログトップ気づき環境研究所サイトトップ気づき日記いのちのことば気づきコラム気づき行事の案内気づき環境の紹介





花作りは土づくり 

DSC01665 (640x427)

庭造りを少し本気で考えるようになりました。

家内がバラのガーデンをつくるといい出したとき、賛成はしたのですが自分が参加することになるとは思ってはいませんでした。

次第に関りが増え、やがて「せっかく庭造りをするのなら、納得する庭にしたい」と思うようになりました。

以後、あちらこちらの庭を見ながら我が家の庭を考えることが増えています。そして気づいたことは、庭全体に今ひとつ元気がないということです。

バラの葉の色つやとか病気の多さが気になり始め、遅ればせながら思いが土壌のことに向きました。

早速酸性度測定器を購入し、酸性土壌であることを確認し、苦土石灰をすき込むという基礎的な作業を始めました。

体力と相談しながらの作業で能率は上がりませんが、楽しみながら始めています。

バラや山野草がどのように応えてくれるのか、新しい楽しみになりました。

[ 2017/09/02 05:59 ] 気づき日記 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する