ブログトップ気づき環境研究所サイトトップ気づき日記いのちのことば気づきコラム気づき行事の案内気づき環境の紹介





行列が出来る「かき氷屋」さん 

DSC01673 (640x427)

お寺で行われる行事を法座といいます。その休憩時間に、お茶代わりに「かき氷」を接待することを思いつきました。

暑さの中、遠くからお参りしてくださる人々に喜んでいただくことをしたいと考えていたからです。

近くに「ナオ ファーム」という、誠実な無農薬栽培の農園があります。その農園の経営者が、地元の果実でシロップをつくり、それを使った「かき氷」を出張販売しておられます。

氷のかき方も、手で機械を回すという昔ながらのやり方で、懐かしい風景も見せてくださるのです。その方にお願いして「かき氷屋」さんを計画しました。

甘夏かん、ヤマモモ、イチゴ、ブドウという人気のシロップを4種類もってきていただき、お店を開きました。

思惑通りの大繁盛で、行列が出来る「かき氷屋」さんが出現しました。

[ 2017/09/04 06:02 ] 気づき日記 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する