ブログトップ気づき環境研究所サイトトップ気づき日記いのちのことば気づきコラム気づき行事の案内気づき環境の紹介





正しい努力とはどのような努力? 

DSC01696 (640x427)
ときどきお寺宛てに送られてくる本があります。

仏教伝道協会というところで出版されている本で、仏教の教えをわかりやすく伝えてくださる本です。

この協会の活動の一つに、ホテルに部屋に仏教の本を置かせてもらい、宿泊する人に読んでもらうというすばらしい伝道活動があります。

しばらく前から、本の内容がお釈迦様がお説きになられた八正道という悟りの道のシリーズが始まっています。

先日届いた本は「正しい努力」というタイトルで、正精進のことが書かれていました。このタイトルを眺め、いままで届いた本を並べてみてハタと考えてしまいました。

正しい努力といわれる正しさの基準は何だろうということでした。正しい行いという正しさの基準は何だろうということでした。

しばらく考えていて思い当たったことは、他者の歓びが自分の歓びになているかどうかが、正しさの基準ではないかということでした。

難しいことです。

[ 2017/09/23 06:30 ] 気づき日記 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する