FC2ブログ
ブログトップ気づき環境研究所サイトトップ気づき日記いのちのことば気づきコラム気づき行事の案内気づき環境の紹介





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今年は秋刀魚が高価らしい 


デイサービスの利用者とホームで暮らしておられる方、そして同じ敷地内にあるこども園の子供たちと屋外での秋刀魚パーティーが計画されています。

ところが今年は肝心の秋刀魚が大変高価らしく、決行するかどうかの相談がありました。

秋刀魚を鰺に変えては?という意見もありましたが、みなさんに一蹴されました。やはり秋刀魚でなければダメなのです。

暇人でもないのですが、なぜ鰺や鮭、あるいは鰻とか鮎ではダメなのだろうかと考えてみました。

たぶん秋刀魚が大衆魚で、その旬が短いことがあります。また面倒な調理なしで、丸ごと焼いて食べらことができるお魚であるからでしょう。

鯵も大衆魚ですが調理の手間がかかります。鰻や鮎は日常の食卓に並ぶ大衆魚とはいえません。

「あっ、今夜はこの家は秋刀魚だ。もう秋刀魚の季節なのか」と、通りがかりの人が季節を感じるお魚なのです。

そんなパーティーを想像しながら高値決行に決まりました。

[ 2017/10/08 07:02 ] 気づき日記 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。