FC2ブログ
ブログトップ気づき環境研究所サイトトップ気づき日記いのちのことば気づきコラム気づき行事の案内気づき環境の紹介





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

沿線風景を眺めました 


昨日はサンダーバードという列車に乗って、沿線風景を楽しみました。

セイタカアワダチソウに乗っ取られた棚田を見ました。

ひらけた集落ごとにお寺の屋根が見え、集落のよりどころのような雰囲気でした。すこし家が立て込んだ集落では、お寺の屋根は見ることができません。

晴れわたった秋空の下には人影が見えず、何事もないかのように静かな沿線風景でした。

終点の金沢駅に到着すると景色は一転、つくりたての町が目の前に現れました。

加賀藩の時代が装いを近代風に変えたような錯覚を覚える街でした。

兼六園と21世紀美術館を駆け足で見学し、治部煮を食べて一日が終わりました。

[ 2017/10/18 06:11 ] 気づき日記 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。